鯨の書斎 転がる本のように

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

薬を使わずに「生活習慣病」とサヨナラする法 秋津 壽男【著】 三笠書房

スポンサーリンク

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く
関連書を交えて紹介していきます。

本日の、ご紹介する書籍はこちら。

知的生きかた文庫 薬を使わずに「生活習慣病」とサヨナラする法 秋津 壽男【著】 三笠書房(2019/05発売)

薬を使わずに「生活習慣病」とサヨナラする法: 医師が教える「自己治癒力を高める」コツ (知的生きかた文庫)
薬を使わずに「生活習慣病」とサヨナラする法: 医師が教える「自己治癒力を高める」コツ (知的生きかた文庫) | 壽男, 秋津 |本 | 通販 | Amazon

サイズ 文庫判/ページ数 252p/高さ 15cm
商品コード 9784837985891

本の写真

おもてのカバー面です。

うらのカバー面です。

うらのカバー下面です。

おもてのカバーの下面です。

背面になります、書棚にてお探しになられる時など、お役立てください。梱包、発送などの厚みの目安に。

小口になります。梱包、発送などの厚みの目安に。

ピーアール文、参考文、中身ページ写真など、ご参考になれば。




出版社内容情報

『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京TXN系列)に
レギュラー出演中で大人気の秋津先生が、
薬を使わずに生活習慣病とサヨナラするコツを紹介!

40歳を過ぎたら、食べ方、生き方が「健康数値」に如実に表れる――。

肥満、高血圧、脂質異常症脂肪肝、糖尿病、高尿酸血症……
生活習慣病は、日々の習慣が引き起こす病気。「薬」では治せません。
「習慣」が引き起こす病気は、「習慣」の改善でしか治せないのです。
本書では、そのコツを具体的に紹介します。
◎毎日、「体重計に乗る」だけで、自然にやせていく
◎食事は「満腹」ではなく「満足」を基準に選ぶ
◎肝臓数値は「たった1週間の断酒」で正常になる
◎野菜は「生」より「温めて食べる」とおいしい、食べやすい
◎「卵はOKで、タラコはNG」――痛風を防ぐ食べ方
などなど、ちょっとした工夫で、「薬のいらない体」になります!

あらすじ・内容説明

医師が教える「自己治癒力を高める」コツ。

目次

はじめに 薬を使わずに、すべての「健康数値」が改善する習慣
1章 生活習慣病は、この「習慣」で治す!
2章 生活習慣病の「正体」って、そもそも何?
3章 今日から「肥満」とサヨナラする法
4章 「食べ方を変える」だけで、みるみる健康になる!
5章 この「生活習慣」で、あなたの健康寿命はさらに延びる!
6章 医師が教える「自己治癒力を高める」7つのコツ

著者等紹介

秋津壽男[アキツトシオ]
秋津医院院長。日本内科学会認定総合内科専門医。1954年和歌山県生まれ。77年大阪大学工学部卒業。社会人を経て再び大学受験をし、和歌山県立医科大学医学部に入学。86年に卒業後、同大学循環器内科に入局し、心臓カテーテル、ドップラー心エコー等を学ぶ。その後、東京労災病院等を経て、98年に品川区戸越銀座に秋津医院を開業し、地域密着の診療を行なっている。現在、『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京/TXN系列)にレギュラー出演中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

2019年流行(出来事)/年代流行


大坂なおみ全豪オープン初優勝し世界ランク1位
イチローが現役引退
サニブラウン日本新となる9秒97記録
蒼井優南海キャンディーズ山里が結婚発表
■八村塁が日本人初となるNBAドラフト1巡目指名
吉本興業が闇営業に参加した芸人11人を謹慎処分
ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川社長が死去
■アニメ制作会社「京都アニメーション」で放火事件、33人死亡
■渋野日向子が全英女子オープン初優勝
小泉進次郎議員と滝川クリステルが婚約発表
■ヤフーがZOZO買収へ、買収額4,000億円規模
■消費税が8%から10%に増税
旭化成の吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞
ラグビー日本代表が史上初の決勝トーナメント進出

関連書

ズボラでもラクラク! 1週間で脂肪肝はスッキリよくなる (知的生きかた文庫) 新書 – 2020/4/22

栗原 毅 (著)
Amazonカスタマーレビュー

人体最大の臓器「肝臓」を、どれだけ、いたわってますか?

◇栗原先生のおかげで、アルブミン値も基準値に。まさか「飴」が原因だったとは。(70歳・女性Aさん)
◇私は、実行した直後からすべての血液検査の数値が改善。 (62歳・男性Bさん)
◇お酒を飲まないのに脂肪肝でした。「たったそれだけで?」という方法で、「本当!?」のうれしい結果に!(57歳・男性Eさん)
◇「肝心」という言葉もあるほど大事な臓器だから、大切にしなきゃ! スイーツ好きも用心ですね!(47歳・女性Gさん)

チョコも、お酒もOKなのに―1週間後、9割の生活習慣病リスクにさよならできる!

方法は、超簡単です。
基本の「糖質ちょい・オフダイエット」に、
誰でもすぐにできる「4つの方法」から好きなものを1つ2つ加えるだけ。
これで血液の状態も、パンパンに張ったウエストサイズもみるみる改善!

50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド 単行本 – 2019/4/12

池谷 敏郎 (著)
Amazonカスタマーレビュー

【『金スマ』(TBS系)、『世界一受けたい授業』(日テレ系)に著者出演で、大反響!】
【「奇跡の58歳! 体脂肪率10.6%! 自身も15キロ以上減!」の「やせる秘訣」に、話題騒然!!】

【いま売れ行きNo1! 13万部突破! 「内臓脂肪を落とす」決定版! メディアで超話題の1冊! 】
【「こんな本が欲しかった! 」、読者から「ラクラク簡単! 」と絶賛の声、続々】
【「食事」に加えて、「たった3分の運動」と「最高の生活習慣」なら、もっと簡単にやせる! リバウンドもしない! 】
【テレビで大活躍中の名医が、「内臓脂肪を落とす」全ノウハウを初公開! 】

【こんな人におすすめです】
★「お腹が簡単に凹む方法」を知りたい人
★ガン、認知症動脈硬化……内臓脂肪に潜む「病気の10大リスク」が気になる人
★「完全な糖質制限」はできないけど、お腹周りが気になる人
★「ジムに通う時間」はないけど、1日5分なら体操の時間がとれる人
★「座り方」「立ち方」「入浴」「シャワー」だけでも、やせる方法があるのを知りたい人

【内臓脂肪についてのよくある誤解】
✕太っている人は、みんな内臓脂肪が多いの? →肥満には「洋ナシ型肥満」と「リンゴ型肥満」があります
✕やせている人は、内臓脂肪の心配はなし →内臓脂肪の量は見た目だけではわからない。本当にキケンなのは「隠れ肥満
✕内臓脂肪は落ちにくい →内臓脂肪はつきやすいが、「ちょっとした努力」でどんどん減らせます!
✕内臓脂肪を最速で減らすには、食事を抜けばいい? →極端な食事制限はリバウンドを招くだけでなく、健康を害するのでNG
✕内臓脂肪を減らすには「腹筋」すればいい? →内臓脂肪は運動だけでは減らせない。「食生活の改善+運動」でリバウンドしない体質を目指そう

テレビで大人気の名医が、
自身も15キロ以上の減量に成功した「究極の方法」を初公開!

「えっ、こんなに簡単」
「同世代よりも若く見られる! 」
「体の調子も良くなった! 」
「毎日が楽しくなった! 外出する機会が増えた! 」
と実践した人から感謝、共感、絶賛の声、続々!

読めば、お腹が凹む! あなたの人生も変わる!
この本で、「スリムで健康な体と心」を手に入れよう!

【「究極の食事」の一例】
★ダイエットを加速させる「5つのスーパーフード」がある
★最強の「朝食+調整ランチ」を完全公開!
★太らない「お酒・おやつ」のとり方は
★「ガマンしない裏ワザ」も全公開!

【「1回5分の運動」の一例】
★「職場」「自宅」「トイレ」「移動中」……「ついでにできる」方法が満載!
★すごい「運動効果」と「リラックス効果」 があるエクササイズを紹介
★「間違った腹筋運動」と「正しい腹筋運動」がある!
★「効果的な運動のタイミング」はいつ
【「最高の生活習慣」の一例】
★毎日「決まった時間」に起きるだけでやせる!?
★やせる「座り方・立ち方」があった!
★シャワー派もOK! 「入浴法」でやせる!
★「1杯の氷水」を使いこなそう!

放っておくとこわい症状大全 早期発見しないと後悔する病気のサインだけ集めました 単行本(ソフトカバー) – 2020/9/16

秋津 壽男 (著)
Amazonカスタマーレビュー

【これだけは絶対に見逃さないでください! 】
認知症は「鼻」から始まる!?
★生死を分ける、脳梗塞の初期症状の見分け方
★夜間3回以上トイレに起きる人は「○○がん」の疑いあり
★足の親指がムズムズしだしたら"あの発作"が迫っている
★心あたりのない腰痛は「うつ」のサイン?
心筋梗塞は歯の痛みから始まることもある!?

『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京系列)の秋津壽男医師が教える、
放っておくと損する病気のサイン!

「え、この症状があの大病につながるの!?」
「もしもの時のために、知っておけてよかった!」

知っておくと早期発見・治療につなげられる
病気の兆候をまとめました。

一家に一冊、自分と大切な家族を守るための必携書です。
これだけは絶対に見逃さないでください!!

【本書で掲載している病気】
大腸がん、胃がん、肺がん、肝臓がん、口腔がん、咽頭食道がん、膀胱がん、前立腺がん、乳がん、卵巣のう腫、子宮がん、肺炎、狭心症、糖尿病、破傷風扁桃炎、胆石、脳腫瘍、急性腎不全、バセドウ病認知症心不全、関節リウマチ、骨粗しょう症痛風パーキンソン病、腰椎ヘルニア、甲状腺機能低下症、老人性うつ、心筋梗塞脳梗塞くも膜下出血脳出血、大動脈解離、アナフィラキシーショック、パンケーキシンドローム腎盂炎、急性腹症……

【本書のもくじ】
第1章 病気になる前にケアしたい 日常の不調サイン
第2章 早期発見がカギを握るがんのサイン
第3章 放っておくと命を脅かす大病のシグナル
第4章 寝たきり、要介護につながる病気の兆候
第5章 絶対に見逃したくない突然死の前触れ

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしこの記事が気に入っていただけましたら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。