鯨の書斎 転がる本のように

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

血族の王―松下幸之助とナショナルの世紀 岩瀬 達哉【著】 新潮社

スポンサーリンク

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く
関連書を交えて紹介していきます。

本日の、ご紹介する書籍はこちら。

新潮文庫 血族の王―松下幸之助とナショナルの世紀 岩瀬 達哉【著】 新潮社(2014/02発売)

血族の王: 松下幸之助とナショナルの世紀 (新潮文庫)
血族の王: 松下幸之助とナショナルの世紀 (新潮文庫) | 岩瀬 達哉 |本 | 通販 | Amazon

サイズ 文庫判/ページ数 394p/高さ 16cm
商品コード 9784101310329

本の写真

おもてのカバー面です。

うらのカバー面です。

うらのカバー下面です。

おもてのカバーの下面です。

背面になります、書棚にてお探しになられる時など、お役立てください。梱包、発送などの厚みの目安に。

小口になります。梱包、発送などの厚みの目安に。

出版社内容情報

38万人を擁する一大家電王国を築き、数多の神話に彩られた「経営の神様」の生涯を、新資料と徹底取材で丸裸にした評伝決定版!

米相場で破産、没落した家名を再興すべく、松下幸之助は九歳で大阪へ丁稚奉公に出た。事業拡大への飽くなき執念は、妻と始めた家内工業を従業員38万人の一大家電王国へと成長させた。されど、好事魔多し。盟友だった義弟との訣別、GHQからの圧力、後継者問題、スキャンダル。激動の時代を背景に、数々の神話に彩られた「経営の神様」を、新資料と徹底取材で丸裸にした評伝決定版。

あらすじ・内容説明

米相場で破産、没落した家名を再興すべく、松下幸之助は九歳で大阪へ丁稚奉公に出た。事業拡大への飽くなき執念は、妻と始めた家内工業を従業員38万人の一大家電王国へと成長させた。されど、好事魔多し。盟友だった義弟との訣別、GHQの圧力、後継者問題、スキャンダル…。激動の時代を背景に、数々の神話に彩られた「経営の神様」を、新資料と徹底取材で丸裸にした評伝決定版。

目次

里道を抜けて
“神話”の始まり
十一歳の家父
家族三人の作業場
師であった男
ラジオの時代
一大コンツェルンの誕生
ある海軍大将の日記
義兄弟の違う道
崩れゆく王国〔ほか〕

著者等紹介

岩瀬達哉[イワセタツヤ]
1955(昭和30)年、和歌山県生まれ。ジャーナリスト。2004(平成16)年、『年金大崩壊』『年金の悲劇』により講談社ノンフィクション賞を受賞。また、同年「文藝春秋」に掲載した「伏魔殿社会保険庁を解体せよ」によって文藝春秋読者賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

レビュー

Amazonカスタマーレビュー


www.youtube.com

この本が出版された年の出来事・流行・世相

2014年流行(出来事)/年代流行


あべのハルカスが完成し、日本一高いビルとなる
■ソチ冬季五輪開催、金1個、銀4個、銅3個獲得
■宇宙飛行士の若田光一が日本人初の国際宇宙ステーションの船長に就任
■昼の長寿番組『笑っていいとも!』が放送終了
■消費税が5%から8%に増税
■ブラジルW杯開催、日本はグループリーグ敗退
AKB48握手会傷害事件が発生
高円宮家二女の典子女王出雲大社神職千家国麿が婚約
富岡製糸場世界文化遺産に登録
御嶽山が7年ぶりに噴火し、50人以上が死亡
■赤崎勇・天野浩・中村修二の3人がノーベル物理学賞を受賞
Appleの最新スマホiPhone6発売

関連書

人間力のある人はなぜ陰徳を積むのか 単行本 – 2021/9/9

三枝理枝子 (著), モラロジー道徳教育財団 (編集)
Amazonカスタマーレビュー

なぜ、あの人は信頼されるのか。あの人ばかり声がかかるのか。
数々のVIPフライトを経験した元トップ客室乗務員が明かす、
人間力」を高める究極の実践術とは?
「きれいごとでなく、実践の話で染み込みやすい」(40代男性)
「子供たちにもプレゼントしたいです」(70代男性)
「私の教科書として何度も読み返したいと思います」(60代女性)
【目次】
第1章 人間力の高い人は何が違うのか
第2章 外国人が日本人に学ぶ12の徳
第3章 日本人はどうやって徳を積んできたのか
第4章 ワンランク上の自分磨きとは
第5章 実践編1―人間力を高めるセルフワーク
第6章 実践編2―まいにち自分磨き31

道をひらく 単行本 – 1968/5/1

松下 幸之助 (著)
Amazonカスタマーレビュー

昭和43年の発刊以来、累計400万部を超え、いまなお読み継がれる驚異のロングセラー『道をひらく』。本書は、松下幸之助が自分の体験と人生に対する深い洞察をもとに綴った短編随想集である。これまで、どれほど多くの人が本書に勇気づけられ、また成功への指針としてきたことか。この本には、時代を超えて生き続ける不変の真理があるからである。
もし失敗して落ち込んでいるのならば、「自信を失ったときに」「困難にぶつかったときに」「運命を切りひらくために」の項が、きっと立ち直る勇気を与えてくれるだろう。 もし、経営で行き詰まってしまったら、「仕事をより向上させるために」「事業をより よく伸ばすために」「みずから決断を下すときに」の項が、解決の方途を示してくれるは ずである。
事業の成功者であり、それ以上に人生の成功者である松下幸之助であればこそ、その言 葉には千鈞の重みがある。あらゆる年代、職種の人に役立つ、永遠の座右の書である。

お金を持ち続けられる人になるための「自分資産化計画」 単行本(ソフトカバー) – 2021/12/24

園原新矢 (著)
Amazonカスタマーレビュー

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしこの記事が気に入っていただけましたら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。