読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

Les Roses バラ図譜 【普及版】 大型本 – 2012/12/14

本 > アート・建築・デザイン

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く関連書を交えて紹介していきます。

本日、ご紹介する書籍はこちら。

Les Roses バラ図譜 【普及版】 大型本 – 2012/12/14

Les Roses バラ図譜 【普及版】

あらすじ

植物画の最高傑作ともいわれる『バラ図譜』を当時の初版本より復刻。169点の絵柄を1ページに1点ずつ掲載した、美しい画集。原本は、多色刷りの銅版画に手彩色をほどこしたもの。

『バラ図譜』は、植物画の天才画家・ルドゥーテの最高傑作として、今なお愛され続けています。初版本は、1817年~24年にかけてナポレオン皇后ジョゼフィーヌの庇護のもとに刊行されました。ルドゥーテは、高度な銅版画技法である点刻彫版により、柔らかい微妙な陰影を表現。さらに一点ずつ水彩絵具で手彩色を施すことにより、植物画の枠を超えた、芸術的な美しいバラの絵を完成させました。貴重な肉筆画2点も特別収録。

目次

書籍情報

Les Roses バラ図譜 【普及版】 大型本

Les Roses バラ図譜 【普及版】

Les Roses バラ図譜 【普及版】

ピエール=ジョセフ・ルドゥーテ (著)
大型本: 192ページ
出版社: 河出書房新社; 普及版 (2012/12/14)
言語: 日本語
ISBN-10: 4309255485
ISBN-13: 978-4309255484
発売日: 2012/12/14
商品パッケージの寸法: 29.4 x 22 x 2.4 cm

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ルドゥーテ,ピエール=ジョゼフ
1759~1840。現在のベルギー領サン・ユベール生まれ。3人兄弟の次男で、画家であった父の手助けをしながら絵の技術を身につけ、13歳で職人として絵の修業に出る。その後、装飾画家の兄と仕事をともにするが、植物学者レリティエと出会ったことから植物画の世界に入り、その正確さから園芸家などからも絶大な支持を集めた。『バラ図譜』に描かれるバラの植栽されているマルメゾン庭園に出入りするようになり、ナポレオン皇后ジョゼフィーヌに接することになる。1789年頃には、博物収集室附き素描画家として、王妃マリー・アントワネットにも仕える。また自然史博物館附き植物画家、自然史博物館附き図画講師を歴任した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連書籍

バラの画家ルドゥテ 単行本 – 2005/7

バラの画家ルドゥテ

バラの画家ルドゥテ

シャルル レジェ (著), Charles L´eger (原著), 高橋 達明 (翻訳)

あらすじ


18世紀末から19世紀初めのパリ。フランス激動の時代に、花に魅せられひたすら描き続けたピエール=ジョゼフ・ルドゥテ。最も高名な植物画家の生涯と、魅力あふれるボタニカルアートの世界を、100余点の美しい図版とともに綴る。

宮廷画家ルドゥーテ ポストカードブックシリーズ 「美花採集」 単行本(ソフトカバー) – 2012/7/1

宮廷画家ルドゥーテ ポストカードブックシリーズ 「美花採集」

宮廷画家ルドゥーテ ポストカードブックシリーズ 「美花採集」

ルドゥーテ (著)

あらすじ


薔薇のレンブラント、花のラファエロとも称され、
19世紀のフランスで絶大な人気を博した宮廷画家ピエール・ジョセフ=ルドゥーテ。
王女アントワネットやジョゼフィーヌからの寵愛を受け、見事なまでの色彩と構図で
宮廷庭園に咲く薔薇を生涯をかけて書きうつしました。
植物学的な正確さに加え、芸術的な美しさをもって描かれた花々は
気品あふれるボタニカルアートとして時代を超えて人々を魅了しています。

宮廷画家ルドゥーテ ポストカードブックシリーズ 「薔薇採集」 単行本(ソフトカバー) – 2012/7/1

宮廷画家ルドゥーテ ポストカードブックシリーズ 「薔薇採集」

宮廷画家ルドゥーテ ポストカードブックシリーズ 「薔薇採集」

ルドゥーテ (著)

あらすじ


薔薇のレンブラント、花のラファエロとも称され、
19世紀のフランスで絶大な人気を博した宮廷画家ピエール・ジョセフ=ルドゥーテ。
王女アントワネットやジョゼフィーヌからの寵愛を受け、 見事なまでの色彩と構図で
宮廷庭園に咲く薔薇を生涯をかけて書きうつしました。
植物学的な正確さに加え、芸術的な美しさをもって描かれた花々は
気品あふれるボタニカルアートとして時代を超えて人々を魅了しています。

樋口愉美子のステッチ12か月 単行本(ソフトカバー) – 2015/9/5

樋口愉美子のステッチ12か月

樋口愉美子のステッチ12か月

樋口 愉美子 (著)

あらすじ


大人気の刺繍作家、樋口愉美子さんが刺繍好きに贈るとっておきの一冊。
1月から12月まで、それぞれの月ごとにイメージした図案を紹介します。
1色、2色で刺したものから多色づかいまで、魅力的な作品満載です。
ステッチの基本やきれいに刺すコツも紹介します。

A-Z of Flower Portraits: An Illustrated Guide to Painting 40 Beautiful Flowers in Watercolour (英語) ハードカバー – 2010/10

A-Z of Flower Portraits: An Illustrated Guide to Painting 40 Beautiful Flowers in Watercolour

A-Z of Flower Portraits: An Illustrated Guide to Painting 40 Beautiful Flowers in Watercolour

Billy Showell (著)

あらすじ


Billy Showell is a well-respected contemporary artist whose watercolour flower portraits have earned her the respect of watercolour artists all over the world. Worked to the same degree of accuracy as traditional botanical paintings, Billy's compositions are given a more contemporary twist, combining her unique eye for design with her love of flowers. In this book, 40 flower portraits are presented, arranged in alphabetical order, each one accompanied by small studies, details, step-by-step instructions and the colour mixes used to accomplish the finished work. At the start of the book there are useful sections on the materials and equipment needed and the main techniques used, including wet-into-wet, colour blending, lifting out, layering glazes, dry brushing and colour mixing, and at the end of the book Billy gives her own unique slant on composition and discusses the importance of creating a sketchbook. Whether you love to paint, or simply love flowers, this book will delight and inspire you.

さいごに

最後までお読み頂きありがとうございました
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

広告を非表示にする