鯨の書斎 転がる本のように

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

ヤオハン・祈りと愛の商人道 和田 カツ【著】 日本教文社

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く
関連書を交えて紹介していきます。

本日の、ご紹介する書籍はこちら。

ヤオハン・祈りと愛の商人道 和田 カツ【著】 日本教文社(1988/10発売)

ヤオハン・祈りと愛の商人道
ヤオハン・祈りと愛の商人道 | 和田 カツ |本 | 通販 | Amazon

サイズ B6判/ページ数 356p/高さ 19X14cm
商品コード 9784531061907

あらすじ・内容説明

天秤棒一本の青果商から身を起した八百半は今や東証一部上場の“世界企業”として驚異の躍進を遂げている。ヤオハン創業者が綴る60年の赤裸々なこの半生記は、その躍進の秘密と“真の商道”とは何かを雄弁に物語る。

目次

第1章 私の結婚(私の夫;八百半、熱海に出店)
第2章 八百半の創業(八百半、熱海に創業;店の仕事と育児;戦時下の商売)
第3章 愛と信仰(「生長の家」に触れる;生長の家と長男の転身;熱海の大火の教訓)
第4章 真の商人道を知る(八百半の現金正札販売;現金正札販売成功への道)
第5章 八百半の教育(八百半の社員教育;信用は商人の生命;企業は人なり;すばらしい子供たちに恵まれて)
第6章 み教えに導かれて(生長の家と夫、故和田良平;伝道に生きる毎日)
第7章 真理を説く海外教育(シンガポール開店と現地社員教育;1日4時間の心の教育;生きていたヤオハンの心の教育)
第8章 新生82歳の出発

レビュー

Amazonカスタマーレビュー

和田カツ

和田 カツ(わだ カツ、1906年明治39年〉12月6日[1] - 1993年〈平成5年〉4月28日[2])は、日本の実業家。国際流通グループのヤオハンの創業者。静岡県熱海市に八百屋の八百半商店熱海支店を開業して以来、ヤオハングループの基礎を築いた立志伝中の人物として知られ、地元の熱海でも数々の功績で愛された。NHK連続テレビ小説おしん』の主人公のモデルの内の1人との説でも知られている



www.youtube.com

この本が出版された年の出来事・流行・世相

1988年(昭和63年)出来事

■世界最長の青函トンネル(58.85km)開通
■東京ドームが完成
■世界最長の道路・鉄道併用橋の瀬戸大橋が開通
■ソウル・オリンピック開催
■地方博が大ブーム
東北新幹線上越新幹線開業
ドラゴンクエストIIIが社会現象に
■竹下改造内閣発足
天皇の病状悪化
カラオケボックスが人気

1988年(昭和63年)流行ファッション・髪型

■ニューリッチ流行
ティファニー現象
■デュフュージョン・ブランド流行
■女性にパンツスタイル流行
■渋カジブーム
■DC子供服人気
■ワイドパンツ流行
■ヒマワリの花柄流行
■黒のレザーのハーフコート人気

1988年(昭和63年)新商品・ヒット商品

ドラゴン・クエストIII(エニックス
■ゲーム機 メガドライブセガ
■玩具 フラワーロックタカラトミー
■リンス&シャンプー リンプー(資生堂
■自動車 シーマ(日産自動車

1988年(昭和63年)新食品・ヒット食品

リゲイン(三共)
ファイブミニ大塚製薬
■ロッテVIPチョコレート(ロッテ)
■ぬーぼー(森永製菓)
■ケンちゃんラーメン

1988年(昭和63年)流行語

■うるうる (思わず涙ぐむ時の発声)
■お局さま (社内をしきっている、口うるさい古参のOLをいう)
■おたく族(アニメやパソコンなどに熱中し、自分たちだけの世界に閉じこもり、対人関係をつくることが苦手な若者)
オバタリアン (他人の迷惑も顧みず羞恥心もない中年のおばさんのこと)
カウチポテト族 (自宅の寝椅子(カウチ)などに横になり、ポテト・チップをかじりながらビデオやゲームを楽しむ人たち)
■キープする (異性の友だちについて、一応つき合っておく)
■下血 (便に血液が混入している状態をさす医学用語 昭和天皇の病状に使われた)
■渋カジ (渋谷カジュアルの略。ポロシャツにジーンズといった普段着っぽい組み合わせ)
■セクハラ (性的いやがらせの意味)
■しょうゆ顔 (一重まぶたで、あっさりした顔だちの人をいう 反対語はソース顔)
■チンする (電子レンジにかけること)
■ファジー (あいまいなという意味)
■ママドル (結婚して、子供を産んでもアイドルであり続ける松田聖子のこと)

1988年(昭和63年)ベストセラー

■こんなにヤセていいかしら(川津祐介
ノルウェーの森上・下(村上春樹
■ゲームの達人上・下
■私の人間学上・下(池田大作
■裕さん、抱きしめたい(石原まき子)
ダンス・ダンス・ダンス上・下(村上春樹
金子信雄の楽しい夕食金子信雄
■頭が突然鋭くなる右脳刺激法
■あなたは3日間で巨人軍と別れられる
十津川警部の挑戦上・下

関連書

ヤオハン無邪気な失敗 単行本 – 1997/11/1

加藤 鉱 (著)
Amazonカスタマーレビュー

本書は、国際派企業を標榜したヤオハンが、なぜこうも短期間のうちに絶頂から奈落の底に転落していったのかを検証するとともに、華僑になろうとして結局はなれなかった男、和田一夫の歩みに迫ったものである。

ヤオハン 失敗の教訓―私と同じ過ちを冒さないために… 単行本 – 2001/9/1

和田 一夫 (著)
Amazonカスタマーレビュー

ヤオハンが倒産するまでの経緯をあらいざらい明らかにして、ヤオハン倒産をもたらした決定的な原因を剔抉し、今こそヤオハン倒産の真実を世に提示すべきではないかと勧められました。確かに、誤解や曲解をされたままでは、ヤオハン失敗の本質は永遠に分からないままになってしまいます。ヤオハンの倒産をありのまま伝えることは、ヤオハングループの代表だった私の傷口に塩をすり込む苦痛も覚悟しなければなりません。しかし、私は承諾しました。ヤオハン倒産の真実を知ってもらうことは、失敗から学び、失敗しないための糧になるのではないか、と。愛する次弟をはじめ、当時の役員や社員に対しても局面によっては厳しい指摘になるだろうと思います。しかし、そのことはいささかも私の本意ではなく、あくまでも倒産させた真相を明らかにするためなのです。

ヤオハンの世界戦略―21世紀はアジアの“番”だ! 単行本 – 1991/10/1

和田 一夫 (著)
Amazonカスタマーレビュー

静岡のローカルスーパーから、海外店舗106店、売り上げ4,000億円。グループ本部を香港に移し、香港居民となって総指揮をとる和田一夫が今、考えていること、やっていること。「ありがとうの心」で全世界を席捲し始めたヤオハン商法成功の秘密。

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしこの記事が気に入っていただけましたら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。