鯨の書斎 転がる本のように

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

「免疫革命」爪もみ療法―がん・アトピー・リウマチ・糖尿病も治る 福田 稔【著】 講談社

スポンサーリンク

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く
関連書を交えて紹介していきます。

本日の、ご紹介する書籍はこちら。

講談社+α新書 実践「免疫革命」爪もみ療法―がん・アトピー・リウマチ・糖尿病も治る 福田 稔【著】 講談社(2004/02発売)

実践「免疫革命」爪もみ療法 (講談社+α新書)
実践「免疫革命」爪もみ療法 (講談社+α新書) | 福田 稔 |本 | 通販 | Amazon

サイズ 新書判/ページ数 190p/高さ 18cm
商品コード 9784062722414

本の写真

おもてのカバー面です。

うらのカバー面です。

うらのカバー下面です。

おもてのカバーの下面です。

背面になります、書棚にてお探しになられる時など、お役立てください。梱包、発送などの厚みの目安に。

小口になります。梱包、発送などの厚みの目安に。

ピーアール文、参考文、中身ページ写真など、ご参考になれば。

目次

第1章 奇跡の自律神経免疫療法(切ってはいけない;働きすぎるとがんになる ほか)
第2章 晴天の日に重症虫垂炎が多発する謎(発端はゴルフにあった;ゴルフ日和にはゴルフに行けない ほか)
第3章 生命を操る自律神経(脈拍で精神状態が変わる;縄のれんでの討論会 ほか)
第4章 「リンパ球人間」と「顆粒球人間」(急激に増加する百寿者たち;空腹と青っぱな ほか)
第5章 いつでも、どこでも、ひとりでできる自律神経免疫療法(治療法のベースは刺絡療法;両手足の「爪もみ療法」 ほか)

著者等紹介

福田稔[フクダミノル]
1939年、福島県に生まれる。新潟大学医学部を卒業、1967年、新潟大学医学部第1外科に入局。1973年頃より1990年頃まで胃切除後の牛乳不耐症および骨粗鬆症、虫歯、腰痛等についての研究を続ける。1990年より始めた気圧と虫垂炎の研究を通じて、安保徹新潟大学教授との共同研究を進め、『福田‐安保の法則』を発見。自律神経と病気治療の関係から、新しい免疫療法を行い、成果を上げている。2001年4月より、「日本自律神経免疫治療研究会」の理事長を務める
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この本が出版された年の出来事・流行・世相

2004年(平成16年)出来事

新潟県中越地震(死者68名)
鳥インフルエンザ
アテネ五輪で日本選手大活躍、メダル最多の37個
■日本で新紙幣発行(1万円札が福澤諭吉、5千円札が樋口一葉、千円札が野口英世
日本テレビが汐留の新社屋に移転
九州新幹線新八代駅鹿児島中央駅間が開業
東京国際空港第2旅客ターミナルビルが開館
性同一性障害特例法が施行
ニンテンドーDSプレイステーション・ポータブル発売
■消費税の内税(総額)表示の義務化
市町村合併により7府県で11市が誕生
■運転中の携帯電話使用が罰則対象に
シアトル・マリナーズイチローがシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新

2004年(平成16年)芸能ニュース

ヨン様フィーバー
窪塚洋介9階から飛び降りるも生存
マツケンサンバがヒット
■俳優・芦屋雁之助が死去

2004年(平成16年)流行ファッション・髪型

■キティやミッキーなどのキャラクター
■セレブファッション流行
■ショートジャケット
■ムートンブーツ
リアルクローズスタイル
■ロリータファッション
■個性派ジーンズ
■カジュアル・ファー大ブレイク
■「レオパート柄」大ブレイク
■「ルエラ」と「パロディ」のバック
■ショルダーウォーマー
■お出かけジャージ
■ハンパ丈のパンツ

2004年(平成16年)新食品・ヒット食品

伊右衛門サントリー

2004年(平成16年)流行語

■チョー気持ちいい (アテネ五輪男子100メートル平泳ぎで金メダルを獲得した北島康介選手がプールから上がって述べた感想)
■気合だー! (アニマル浜口が娘の浜口京子選手をアテネ五輪へ送り出すとき連発した)
セカチュー (片山恭一の小説『世界の中心で愛をさけぶ』が大ヒットし映画にもなった)
■…残念!! (ギター侍こと波田陽区のギャグ)
■負け犬 (酒井順子のベストセラー『負け犬の遠吠え』からきている)

2004年(平成16年)ベストセラー

ハリーポッターと不死鳥の騎士団(上・下)(J.K.ローリング)
世界の中心で、愛をさけぶ片山恭一
バカの壁養老孟司
■グッドラック(A.ロビラ フェルナンド・トリアス・デ・ベス)
蹴りたい背中綿矢りさ
13歳のハローワーク村上龍
川島隆太教授の脳を鍛える大人の音読ドリル(川島隆太
■キッパリ!たった5分間で自分を変える方法(上大岡トメ
いま、会いにゆきます(市川拓司)
■新・人間革命(12・13)(池田大作

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしこの記事が気に入っていただけましたら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。