鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

小泉今日子書評集 単行本 – 2015/10/23

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く
関連書を交えて紹介していきます。

本日の、ご紹介する書籍はこちら。

小泉今日子書評集 単行本 – 2015/10/23

小泉今日子書評集

目次

2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
2013
2014

あらすじ

2005年~2014年まで、「読売新聞」読書欄に掲載された書評、97本を収録。 小説、ノンフィクション、エッセイからコミックまで――あのベストセラーや話題の本、 そして独自の感性が掬い上げた名本たちを、唯一無二の視線で紹介する。 取り上げた本、一冊一冊に対する現時点でのコメントと、特別インタビュー 「読書委員の十年間を振り返って」を、新たに収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小泉/今日子
1966年神奈川県生まれ。歌手、女優として、舞台、映画、テレビで幅広く活躍する。エッセイのファンも多く、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

書籍情報

小泉今日子書評集 単行本 – 2015/10/23

小泉今日子書評集

小泉今日子書評集

小泉 今日子 (著)
単行本: 252ページ
出版社: 中央公論新社 (2015/10/23)
言語: 日本語
ISBN-10: 4120047792
ISBN-13: 978-4120047794
発売日: 2015/10/23
商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 2.2 cm

関連書籍

小泉今日子実行委員会 単行本 – 2010/4/7

小泉今日子実行委員会
小泉今日子&大人女子実行委員会 (著)

目次

はじめに

ファッション&美容編
大人のミニスカ、どうでスカ?
中野明海さんと大人女子のビューティ・トーク
浴衣のお誂えに挑戦!
…ほか

ライフスタイル編
『まこという名の不思議顔の猫』とご対面
猫写真家さんと猫写真を撮りに猫カフェ
コマザワンヌとコマザワンコに会いました
…ほか

スポーツ&アクティブ編
InRedゴルフ部、結成!?
ラウンドレッスンから始めよう!
InRedゴルフ部と広尾のゴルフバーでプレイ
…ほか

手仕事&料理編
手芸にTRY!
素敵アトリエの陶芸教室で小鉢作り
プチブームな習い事、お習字に挑戦
…ほか

夜遊び編
夜のクラブ活動
大人のカラオケルーム利用術
神楽坂芸者さんに酒席での粋な大人のルールを学ぶ
小泉委員長、ダーツバーでダーツァーになる

特別編
YOUさん、小泉委員長の引っ越し先・葉山を訪問
小泉今日子実行委員会出張ラジオ版
小泉今日子委員長のワードローブを拝見!

あらすじ

小泉今日子実行委員会

小泉今日子実行委員会

サーフィン、乗馬、陶芸、坐禅、スピリチュアルマッサージほかキョンキョンが大人女子とやってみたいことを実行する『InRed』人気連載を単行本化。YOUさんとの対談ロングバージョン/小泉今日子実行委員長のワードローブ拝見!単行本だけのスペシャル企画も収録。

四十九日のレシピ (ポプラ文庫) 文庫 – 2011/11/2

四十九日のレシピ (ポプラ文庫)
伊吹 有喜 (著)

目次

あらすじ

四十九日のレシピ (ポプラ文庫)

四十九日のレシピ (ポプラ文庫)

妻の乙美を亡くし気力を失ってしまった良平のもとへ、娘の百合子もまた傷心を抱え出戻ってきた。そこにやってきたのは、真っ黒に日焼けした金髪の女の子・井本。乙美の教え子だったという彼女は、乙美が作っていた、ある「レシピ」の存在を伝えにきたのだった。

小泉今日子→往復書簡←こぐれひでこ 単行本 – 2003/12

小泉今日子→往復書簡←こぐれひでこ
小泉 今日子 (著), こぐれ ひでこ (著)

目次

こぐひで×kyon2年表
メールでおしゃべり第1部(「きっかけ」「手紙」「春が来た」「女の子」「お風呂」「アウトドア」「お引っ越し」「実家」)
おうちでおしゃべり
こぐれ亭かんたんレシピ
メールでおしゃべり第2部(「パソコン」「地図」「眠り」「雨の日」「カラス」「タバコ」「ありがとう」「おしゃれ」)
こぐひで夫のcollection“kyon2T”
メールでおしゃべり第3部(「気分転換」「プレゼント」「ダイエット」「探し物」「アルバイト」「イメージカラー」「一目惚れ」「きもの」)
きもの写真館
メールでおしゃべり第4部(「ハイヒール」「ペット」「冬の日」「趣味はなに?」「信じること」「縁起物グッズ」「携帯電話」「人体実験」)
kyon2が描く“こぐれひでこ”
こぐひでが描く“小泉今日子
メールでおしゃべり第5部(「ヘアスタイル」「帽子」「パリ」「人間観察」「老いる」「男友達」「アルコール」)
名前で川柳、お題は“酒”
メールでおしゃべり第6部(「健康」「選択」「便利なもの」「想像」「気になること」「願望」)
そうね!もたいさんと話そう

あらすじ

小泉今日子→往復書簡←こぐれひでこ

小泉今日子→往復書簡←こぐれひでこ

二人の考え方や感じ方や好みの披露メール。2年間のメール交換で明らかになった、同質と異質が交じり合っている友人関係を再確認。日々の写真133枚も収録。『レタスクラブ』連載に加筆訂正し、再構成。

MEKURU VOL.07 (小泉今日子) 単行本 – 2016/2/4

MEKURU VOL.07 (小泉今日子)
ギャンビットパブリッシング (著)

目次

あらすじ

MEKURU VOL.07 (小泉今日子)

MEKURU VOL.07 (小泉今日子)

特集「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子
表紙の人=小泉今日子

16歳でデビューして以来、アイドル、女優、歌手、文筆家と様々な顔を持ち、日本の芸能史に歴史を刻む人物でありながら、いまもなお時代の一歩先を行く稀有な存在として輝き続ける小泉今日子
彼女が生きてきたエンターテインメント史を振り返るロング・インタビューと周辺人物が語る「小泉論」、写真家・森栄喜による貴重な撮り下ろし写真により、「小泉今日子という才能」を徹底的に解き明かす大特集です。

小泉今日子はなぜいつも旬なのか (朝日新書) 新書 – 2015/10/13

小泉今日子はなぜいつも旬なのか (朝日新書)
助川幸逸郎 (著)

目次

小泉今日子が“女の子”に支持された理由
小泉今日子オリーブ少女と森ガール
もしも『なんてったってアイドル』を松田聖子が歌っていたら
バブル時代の小泉今日子は過剰に異常だったか
『あなたに会えてよかった』の「あなた」は誰か
「マウンティング」しないからアンチが少ない
小泉今日子にとっての「結婚」と「離婚」
小泉今日子はいかにして「36歳の危機」を乗り越えたか
美魔女はなぜ小泉今日子を目指さないのか?
小泉今日子はなぜ「負け犬」のイメージがないのか
「本当の自分」を探さない小泉今日子の強さ
あまちゃん」のブレイクに小泉今日子が果たした役割とは
小泉今日子に学ぶ7カ条

あらすじ

こだわらない、おごられない、マウンティングしない。「幅広く好かれる」いい女の条件、ここにあり。若い頃から50歳目前まで、様々な顔で活躍し続ける小泉今日子。どのようにして、年齢や時代に上手に寄り添ってきたのか?彼女が芸能界にデビューした80年代から現代までの「女の子」のありかたの変遷と、それらに対するキョンキョンのスタンスを描き出すことで探る。

十二人の手紙 (中公文庫) 文庫 – 2009/1/25

十二人の手紙 (中公文庫)
井上 ひさし (著)

目次

あらすじ

十二人の手紙 (中公文庫)

十二人の手紙 (中公文庫)

キャバレーのホステスになった修道女の身も心もボロボロの手紙、上京して主人の毒牙にかかった家出少女が弟に送る手紙など、手紙だけが物語る笑いと哀しみがいっぱいの人生ドラマ。

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました
もしこの記事が気に入っていただけましたら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

広告を非表示にする