鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書) 新書 – 2015/11/12

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く
関連書を交えて紹介していきます。

本日の、ご紹介する書籍はこちら。

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書) 新書 – 2015/11/12

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書)

目次

第1章 日本人の体に起きている異変
第2章 黒が白になった栄養学の激変
第3章 カロリー制限は意味がない
第4章 緩やかな糖質制限=ロカボが人類を救う
第5章 ロカボ生活をはじめよう
第6章 疑問にお答えします

あらすじ

生活習慣病が激増している。その8割を占める糖尿病、高血圧、脂質異常症は、さらにガン、心臓病、脳卒中の三大死因につながっていく。特に糖尿病とガンの密接な関係を考えると、40歳以上の3人に一人が血糖異常者という現状は危機的だ。欧米人に比べ日本人は糖質に弱い。人間ドックで見落とされる食後高血糖を防ぐには、血糖値を上げる唯一の原因、糖質(炭水化物・果物・芋・豆等)をコントロールするしかない。そのための新しい食事法がロカボだ。巷にあふれる根拠に乏しい糖質制限とは違う、最新栄養学に基づく革命的食事法を徹底解説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

山田/悟
1970年東京都生まれ。北里大学北里研究所病院糖尿病センター長。日々一三〇〇人の患者と向き合いながら、食べる喜びが損なわれる糖尿病治療において、いかにQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を上げていけるかを追求。13年11月14日に、緩やかな糖質制限食=ロカボの考え方を普及させ、作り手にも食べる側にも、より良い社会の実現を目指す、一般社団法人食・楽・健康協会を立ち上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

書籍情報

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書) 新書 – 2015/11/12

山田 悟 (著)
新書: 197ページ
出版社: 幻冬舎 (2015/11/12)
言語: 日本語
ISBN-10: 4344983971
ISBN-13: 978-4344983977
発売日: 2015/11/12
商品パッケージの寸法: 17.9 x 11 x 1.7 cm

関連書籍

がん治療の95%は間違い (幻冬舎新書) 新書 – 2015/11/28

がん治療の95%は間違い (幻冬舎新書)
近藤 誠 (著)

目次

序章 著名人のがん治療を考察する
第1章 消化管のがん―胃がん/食道がん/大腸がん
第2章 肺がん
第3章 頭頚部のがん―下咽頭がん/甲状腺がん/舌がん
第4章 肝臓がん/胆管がん/膵臓がん
第5章 泌尿器のがん―前立腺がん/膀胱がん/腎がん
第6章 女性のがん―乳がん/子宮頚がん
第7章 その他のがん―脳腫瘍/悪性黒色腫/悪性リンパ腫

あらすじ

がん治療の95%は間違い (幻冬舎新書)

がん治療の95%は間違い (幻冬舎新書)

医療技術は年々進歩し、がんの早期発見の確率は格段に上がっている。しかし、がんによる死亡者数はいっこうに減る気配はなく、手術や抗がん剤治療後に急死する例は後を絶たない。2013年4月に「セカンドオピニオン外来」を開設した著者のもとには年間2000組以上の相談者が訪れているが、95%以上のケースで、うけないほうがいい治療を医者から勧められているという。実際に著者の外来ではどんな会話がなされているのか?本書ではそのやりとりをリアルに再現。がん治療ワールドの卑劣さ、恐ろしさが手にとるようにわかるだけでなく、がんの正しい知識と治療法が身につく稀有な書。

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書) 新書 – 2015/11/17

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)
宗田 哲男 (著)

目次

はじめに
序章 本書で伝えたいことのあらかじめのまとめ

第1章 私が糖尿病になったころ

第2章 妊婦の糖尿病に、はじめての糖質制限

第3章 ケトン体物語・前編……学会での非難から、新発見へ

(1)簡易ケトン体測定器との出会い、そして江部先生からの手紙
(2)私たちのケトン体研究
(3)翌年の学会発表は、まるで戦争状態だった!
(4)日本産婦人科学会での発表(2014年3月、東京)
(5)最終章 胎盤のケトン体研究 学会発表
(6)ケトン食の再発見……高ケトン体は危険ではない!

第4章 ケトン体物語・中編……さらに勇気ある妊婦の登場!

第5章 ケトン体物語・後編……こんなにすごい「ケトン体エンジン」

第6章 栄養学の常識は、じつは間違っている!

(1)栄養指導は間違いだらけ
(2)コレステロール悪玉説の終焉

第7章 妊娠糖尿病とはいったい何か……妊娠期の人体が教えてくれること

(1)妊娠糖尿病とはどんな病気なのか?
(2)では、妊娠糖尿病とはなぜ起こるのでしょう?
コラム1 タニタの弁当:カロリーでは血糖管理は無理!

第8章 さらば、白米幻想!
(1)ヒトは何を食べてきたのか?
(2)白米中毒から脱出せよ!

第9章 学会というおかしな世界……糖質制限批判を考える

(1)日本糖尿病学会誌からのなさけない告発状
(2)糖尿病治療の不思議……マッチポンプの医学
コラム2 全血液中の糖質はティースプーン1杯

第10章 「たくましき妊婦たち」と「ケトン体」が日本を救う! 《体験談》

最終章 ケトン体がつくる未来

(1)ケトン体が人類を救う! ……認知症、がん、…etc.への効果
(2)ケトジェニックな医師たち、ケトジェニックの達人たち
(3)Facebookグループの活躍と発展、人気ブログやHPからの発信
コラム3 合併症のある2型糖尿病も改善中 菊池啓司さん
コラム4 素晴らしきかなケトン人間(親子)の快適生活
コラム5 どんどんよくなる糖尿病

おわりに

あらすじ

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)

これまでの治療は間違っている!!糖尿病、肥満だけでなく、がん、アルツハイマー病にも有効。ブドウ糖信仰から目を覚ませ!「ケトン生活」の安全性を実証した待望の書。

おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル 単行本 – 2015/7/15

おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル
山田 悟 (監修), 食・楽・健康協会 (編集)

目次

1 食品メーカー(江崎グリコ
キリン ほか)
2 小売・サービス機器メーカー(小売店・サービス
機器メーカー)
3 飲食店(フレンチ
イタリアン ほか)
4 スウィーツブーランジェリーホテル(スウィーツ
ブーランジェリー ほか)

あらすじ

おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル

おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル

糖質制限の常識が変わる!もう「食べたい」を諦めない!新しい糖質制限=ロカボのすべて。

糖質制限食のススメ 単行本 – 2012/4/20

糖質制限食のススメ
山田 悟 (著)

目次

第1章、ゆるい糖質制限食は続けられる食事療法
第2章、糖尿病と治療食
第3章 、カロリー制限食との棲み分け
第4章 、バーンスタインの示す糖質制限食の効果
第5章 、ゆるい糖質制限食のやり方
第6章、様々な糖質制限食と定義づけ
第7章、糖質制限食批判への反論
第8章、社会へのアピール

★糖質が少ない食品と多い食品の分類表
★食品100g中の糖質量(g)
付き  

あらすじ

糖質制限食のススメ

糖質制限食のススメ

糖尿病治療・ダイエットの新たな選択肢。第一線の糖尿病専門医が、“ゆるい糖質制限”を勧めるこれだけの理由。カロリー制限より続けやすい、美味な食事を楽しめる、治療効果が高い…。急速に注目を集める食事療法の真実を、エビデンスレベル(信頼度)の高い最新研究から説き明かす。

北里研究所病院 Dr.山田流「糖質制限」料理教室 単行本 – 2013/7/12

北里研究所病院 Dr.山田流「糖質制限」料理教室
山田 悟 (著)

目次

「Dr.山田流は“一食の糖質量20-40g"を守るだけの、シンプルな食事法」
「Dr.山田流 糖質制限食」は、どうして続けやすいの?」
「Dr.山田流 糖質制限食 日替わり献立1か月分」
「山田先生の糖質制限ライフ」
「食品の糖質量リスト」ほか

あらすじ

北里研究所病院 Dr.山田流「糖質制限」料理教室

北里研究所病院 Dr.山田流「糖質制限」料理教室

糖尿病の方にも!ダイエット&生活習慣病の方にも!143レシピ。

外でいただく“糖質制限食" 奇跡の美食レストラン 単行本 – 2012/6/22

外でいただく“糖質制限食
山田 悟 (監修), 犬養 裕美子 (その他)

目次

フレンチ
イタリアン&フュージョン
和食
寿司
中華
関西
パティスリー
ブーランジェリー

あらすじ

外でいただく“糖質制限食

外でいただく“糖質制限食" 奇跡の美食レストラン

ボリュームたっぷりのフルコースで糖質量20~40グラム。糖尿病治療の最前線を走るドクターと、一流料理人がタッグを組んで完成した、血糖値を上げない本格料理とスイーツ。これからの「幸福な料理」を提案するレストラン&パティスリー52店。

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました
もしこの記事が気に入っていただけましたら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

広告を非表示にする