鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

魔法のケーキ: 焼くと3つの“層”ができる、不思議でおいしいお菓子 単行本 – 2015/10/16

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く
関連書を交えて紹介していきます。

本日の、ご紹介する書籍はこちら。

魔法のケーキ: 焼くと3つの“層”ができる、不思議でおいしいお菓子 単行本 – 2015/10/16

魔法のケーキ: 焼くと3つの“層”ができる、不思議でおいしいお菓子

目次

1 いろいろな魔法のケーキ(塩キャラメル
コーヒー ほか)
2 くだものたっぷりの魔法のケーキ(りんご
いちじく ほか)
3 季節を祝う魔法のケーキ(クラシックなクリスマスケーキ風
ビュッシュ・ド・ノエル風 ほか)
4 キッシュみたいな塩味の魔法のケーキ(キッシュ・ロレーヌ風
いちじく、生ハム、カマンベール ほか)

あらすじ

いつもの道具と材料で作った生地が豪華なケーキに変身。フランスで人気の「魔法のケーキ」を、日本向けにおいしくアレンジしたレシピ集、遂に登場です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

荻田/尚子
菓子研究家。大学卒業後、製菓専門学校、フランス菓子店を経て、料理研究家・石原洋子氏のアシスタントを務めたのちに独立。本格的なフランス菓子の知識と技術をベースに、家庭でも作りやすく、おいしいお菓子のレシピを提案している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

書籍情報

魔法のケーキ: 焼くと3つの“層”ができる、不思議でおいしいお菓子 単行本 – 2015/10/16

荻田 尚子 (著)
単行本: 79ページ
出版社: 主婦と生活社 (2015/10/16)
言語: 日本語
ISBN-10: 4391146991
ISBN-13: 978-4391146998
発売日: 2015/10/16
商品パッケージの寸法: 25.8 x 18.2 x 0.8 cm

関連書籍

circusのどこにもないパウンドケーキ: お茶にもお酒にもあう大人のケーキ+季節の果実ジャム 単行本 – 2015/10/5

circusのどこにもないパウンドケーキ: お茶にもお酒にもあう大人のケーキ+季節の果実ジャム
セキグチ テルヨ (著)

目次

あらすじ

国立のカフェ「circus」店主のセキグチさんのパウンドケーキは、
季節の食材をたっぷり使った売り切れ御免の評判の味。
甘すぎない、大人好みのしっとりしたおいしさがお客さんを魅了しています。

おいしさの秘密は、ケーキに用いる食材の組み合わせ。
金柑+クリームチーズ、桜+酒粕、チョコレート+梅ジャム、
なかには柚子マーマレード+花椒など、どんな味か想像しづらい組み合わせも。
ですが、どのケーキも食べてみると想像を超える新鮮な味わいで
毎日のお茶タイムはもちろん、お酒と共にいただいてもいい、
大人好みの味に仕上がっています。

作り方はとても簡単。一つのボウルに材料を入れ、
混ぜて混ぜて、型に入れて焼き上げます。
この本では、できるだけ手間を省いたセキグチさんオリジナルのパウンドケーキのつくり方のほか、
ケーキと共にいただくジャムのつくり方、
手土産のラッピング、季節のイベントでの盛り付け方など
パウンドケーキまわりの活用レシピも一緒に紹介しています。

作り方は一つでも、中に入れる素材やその組み合わせ方によってできあがりの味はさまざま。
はじめてケーキを作る人でも、必ずおいしいケーキを焼きあげることができる一冊。
しっとり新しい大人好みのパウンドケーキに出合ってみてください。

ヨックモックが教えるクッキーレシピ 誰もがおいしい! と大絶賛する 単行本 – 2015/10/16

ヨックモックが教えるクッキーレシピ 誰もがおいしい! と大絶賛する
ヨックモック (著)

目次

まごころ込めて手作りお菓子を
おいしいクッキー作りの基本
この本の使い方/シガレット
紅茶シガレット
モカシガレット
ラングドシャクッキー
チョコがけラングドシャクッキー
ラングドシャクッキーでデザート
簡単ラッピング1
サブレ/レモンサブレ
ココアサブレ
マカダミアナッツサブレ
ココナッツサブレ
チョコがけサブレ
簡単ラッピング2
さくさくクッキー
さくさくいちごクッキー
さくさくピスタチオクッキー
フルーツアイシングクッキー
アイシングデコクッキー
さくさくクッキー生地でデザート
簡単ラッピング3
ほろほろクッキー
紅茶のほろほろクッキー
いちごのほろほろクッキー
抹茶のほろほろクッキー
きな粉のほろほろクッキー
ほろほろクッキー生地でデザート
簡単ラッピング3
チュイール
キャラメルチュイール
ごまチィール
ココナッツチュイール

あらすじ

誰もが「おいしい!」と大満足。おなじみヨックモックがおうちで作れるクッキーレシピをご紹介!海外でも人気の日本ブランド「ヨックモック」のおいしさ再発見!

簡単なのにごちそう。焼きっぱなしオーブンレシピ 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/2

簡単なのにごちそう。焼きっぱなしオーブンレシ
若山 曜子 (著)

目次

あらすじ

簡単なのに必ずレシピを聞かれる!!
人気料理家・若山曜子先生の焼きっぱなしオーブン料理70

オーブン料理といえば「面倒くさそう」「難しそう」と誤解されている方が多いのですが、
実は食材を切って、並べて、ほうりこんだら、あとはほったらかしでOKのラクラク料理。
鍋のようにそばについている必要もありませんし、火加減の調節も不要。耐熱皿やキャセロールに並べて焼けば、
大皿料理として食卓にそのまま出せるので、洗い物も少なくてすみます。
何より、「簡単なのにごちそう」に見えるのが嬉しいところ。
また冷めてもおいしく、多めに仕込んでおけば、「作りおき」にもぴったり。

本書ではメイン食材1品で作るお手軽な「毎日のおかず」から、メイン食材2品で作る「ごちそう焼き」、
メイン食材3品以上の「新・おもてなし料理」まで、すべてのレシピにおいて「簡単」にこだわっています。
従来のオーブン料理に比べて、焼き時間が短いのも気軽に作ってもらいたいから。
食材はなるべく少なく、手間も少なく、「グラタン」のページでは「ホワイトソースを作らない」「パスタをゆでない」という新しい調理法もご紹介。

毎日のおかずに、女子会のおもてなしに、週末のつくりおきに。
皆さんの日々の食卓を豊かにしてくれる一冊です。

毎日食べたくなる!ミアズブレッドのパンレシピ: 2種類の生地で作る基本のパン作りとたくさんのアレンジ 単行本 – 2015/11/6

毎日食べたくなる!ミアズブレッドのパンレシピ: 2種類の生地で作る基本のパン作りとたくさんのアレンジ
森田 三和 (著)

目次

1 ミアズブレッドのパンの作り方(イースト生地で基本のパン作り(プチパン&クッペ)
ホシノ天然酵母種を使った生地作り(イギリスパン) ほか)
2 BREAD+SOUP+SALAD いつもパンとスープ、サラダがあるおいしい食卓(万能チキンスープストック
オニオングラタンスープ ほか)
3 フライパンでパンを焼く(フライパンでカレーパン
フライパンであんパン ほか)
4 MIA’S SANDWITCH 食べ方の提案からはじまったサンドイッチとトースト(ビーフハンバーガー
豆腐ハンバーガー ほか)

あらすじ

1996年にオープンした奈良のパン屋『MIA'S BREAD(ミアズブレッド)』は
地元の人はもちろん、全国から訪れる人が後を絶たない人気店。
この本は、ミアズブレッドのパンのつくり方を紹介するレシピ本です。

載っているのはミアズブレッドのパンのつくり方。
まず2種の基本のパン生地を作ります。
その生地をベースに、材料の配合、パンの形、
そしてチョコレートやチーズ、レーズンなどの多彩な副材料をベストな分量とタイミングで加えることで
無限のパンの種類とバリエーションが生まれます。

基本のパン生地つくり方をマスターすれば、
さまざまな種類のパンが作れるという何ともおいしいスタイル。
慣れてくれば、自分のオリジナルパンが作れてしまうかも。

はじめてパンをつくる人でも成功できるよう、基本の手順は写真にまとめました。
そして、ミアズブレッドお得意のサンドイッチやパンに合うスープのつくり方も紹介。
野菜嫌いの子どもたちがかぶりつく、お店自慢の野菜たっぷりサンドイッチのつくり方も公開しています。
家で再現しやすいミアズブレッドのパン。
パン好きの人、パンを作ってみたい人、ミアズブレッドのパンが好きな人にぜひ見ていただきたい一冊です。

ボウルひとつで作れる SCONE AND CAKE 単行本 – 2015/10/16

ボウルひとつで作れる SCONE AND CAKE
真藤 舞衣子 (著)

目次

Scone(基本のVEGE SCONE
Sal´e Vege Scone
基本のMILK SCONE
Sal´e Milk Scone)
Cake(POUND CAKE
Sal´e Pound Cake
TOFU CAKE
BROWNIE
BLONDIE
CHEESECAKE
FAR BRETON)

あらすじ

大反響を巻き起こした『ボウルひとつで作れるMUFFIN AND COOKIE』待望の第二弾!!

外はサクッ、中はしっとりと仕上がるスコーンは、オイルなど植物性の材料のみで作れるベジスコーンと、バターのリッチなおいしさが味わえるミルクスコーン。さらに、食事やつまみにもぴったりなサレスコーンまで。
ケーキは、面倒な工程は省きつつ、口の中で溶けていくようなおいしさです。
プロセス写真入りの作りやすいレシピは、お菓子作り初心者さんにもおすすめの1冊。おもわず試してみたくなる絶妙な素材の組み合わせも必見。

ざくざく焼き菓子 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/23

ざくざく焼き菓子
真藤 舞衣子 (著)

目次

1 “スイート”ざくざく焼き菓子(パイ生地クロッカン
クロッカン
パンオフリュイのラスク ほか)
2 “ソルティ”ざくざく焼き菓子(ポテトスティック
ガーリックラスク
パルメザンチーズラスク ほか)
3 “自家製”ざくざく焼き菓子(グラノーラ
グラノーラタルト
フォンテーヌブロー、グラノーラ添え ほか)

あらすじ

クロッカンやラスク、ビスコッティ、フロランタンなど、見た目も食感もザクザクした焼き菓子のレシピを45種紹介。3時のおやつはもちろん、朝食にもぴったりなものばかりです。

まとめ

ご紹介させていただいた書籍

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました
もしこの記事が気に入っていただけましたら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

広告を非表示にする