鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

社長・人事・総務のための新しい採用活動(サイカツ)の本 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/9

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く
関連書を交えて紹介していきます。

本日の、ご紹介する書籍はこちら。

社長・人事・総務のための新しい採用活動(サイカツ)の本 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/9

社長・人事・総務のための新しい採用活動(サイカツ)の本

あらすじ

これからは「受け身の採用」ではなく、「攻めの採用」!面接する側にも技術が必要という思いから、全国初の「採用面接士資格」を立ち上げた著者が今の時代に合った新しい採用の技術を伝授します。

目次

第1章 "実例から学ぶ"本当にいる!ダメ人材への対応と採用を防ぐ方法(採用してはキケン!ダメ人材への対応と採用を防ぐ方法
面接当日にすっぽかす、非常識な応募者 ほか)
第2章 "採用戦略"人材獲得競争を勝ち抜く!「優秀な人材」を採用するために必要な3つのこと(2020年東京五輪に向けて人材不足が急加速!
五輪終了後の雇用環境はどうなる? ほか)
第3章 "募集戦略"応募者を増やすための実践ノウハウ(中小企業が採用に勝つための戦略は、「募集」と「選考」の2つの要素から考える
魚釣りは、魚がいるところでないと釣れない ほか)
第4章 "攻めの面接"就活生に好かれるための効果的なテクニック(就活生のことは内定者に聞けばよくわかる!
企業説明会には社長自ら登壇する ほか)
第5章 "面接テクニック"間違った人材を選ばないための簡単・確実な方法(履歴書段階で発見!採用してはいけない人材の見極め方
深掘り追求型質問で応募者を見抜くテクニック ほか)
付録 入社後の定着に向けて

書籍情報

社長・人事・総務のための新しい採用活動(サイカツ)の本 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/9

社長・人事・総務のための新しい採用活動(サイカツ)の本

社長・人事・総務のための新しい採用活動(サイカツ)の本

牧 伸英 (著)
単行本(ソフトカバー): 192ページ
出版社: ダイヤモンド社 (2015/10/9)
言語: 日本語
ISBN-10: 4478067333
ISBN-13: 978-4478067338
発売日: 2015/10/9
商品パッケージの寸法: 18.7 x 13.2 x 2.1 cm

関連書籍

誤解だらけのマイナンバー対策 新書 – 2015/10/10

誤解だらけのマイナンバー対策
萩原 京二 (著)

あらすじ

■懲役、罰金、社会的信用度の低下…etc.マイナンバー漏えいが企業に与える被害は甚大!外注システム、社労士などに依存せず社員の個人情報を徹底管理する方法。会社別マイナンバー対応「28パターン」を完全収録。あなたの会社が行うべきリスク対策が一目瞭然!

時代を勝ち抜く人材採用 単行本(ソフトカバー) – 2015/7/17

時代を勝ち抜く人材採用
武井 繁;米田 光宏 (著)

あらすじ

■外部環境の劇的な変化により、企業の採用活動はますます厳しくなる。この時代を勝ち抜く採用手法はあるのだろうか。本書では、あらゆる企業において汎用的に展開できる「勝ち抜く秘訣」を豊富な企業事例、取材記事とともに紹介。採用数増加と採用コスト削減の同時解決を実現する。

ムダ0採用戦略 21世紀のつながり採用 単行本(ソフトカバー) – 2015/6/12

ムダ0採用戦略 21世紀のつながり採用
宮崎智之 (著)

あらすじ

■優れた成長企業に共通することは、「企業活動において、最も重要な仕事は採用である」という認識のもと、採用活動を独自に工夫し、必要な人材を獲得するために、本当の努力をしている会社であるということだ。ミスマッチ、コストがかかりすぎる就職ナビ、非効率な選考、うわべだけのマッチング―経営者や採用担当者が持つ長年の課題を「解決する本」として、時代遅れになりはじめた既存の採用活動にとってかわる21世紀の「つながり採用」を提案したい。あなたの会社にも、いますぐできることがある。

情報漏洩防止のカギ マイナンバー対応の実務 単行本(ソフトカバー) – 2015/9/7

情報漏洩防止のカギ マイナンバー対応の実務
社労士・税理士マイナンバー実務研究会 (編集), 株式会社バルク (編集)

あらすじ

■情報漏えい事故の発生の責任や番号法の罰則の適用はどのような場合にあるのか?民事上の損害賠償請求や社会的信用失墜がどれくらいのものなのか?マイナンバーをめぐる個人情報取扱いについて、具体的な対策を講じている企業は未だに少ないのが現状です。本書は第1弾の基礎編「今押さえるべきマイナンバー理解のカギ」を踏まえ、第2弾の実践編として、想定される事例を豊富に取り上げ、さらにプライバシーマークに関する解説を加えて、これからの課題を取り上げ、一歩先を行く内容としました。社労士や税理士の専門家はもちろん、経営者や実務担当者の方々も十分に活用して頂ける書籍です。

訴訟リスクを劇的にダウンさせる就業規則の考え方、作り方。 単行本 – 2015/6/22

訴訟リスクを劇的にダウンさせる就業規則の考え方、作り方。
堀下 和紀 (著), 渡邉 直貴 (著), 兵頭 尚 (著), 穴井 隆二 (著)

あらすじ

■「訴訟リスクを『劇的に』ダウンさせる」ことを目的に、会社側が負けた多くの裁判例分析から得られた就業規則作成の考え方、作り方を指南。一般にはマニュアルで留め置く運用面を規定化したものや、「会社を縛る」規程例も執筆するなど、これまでにない画期的な就業規則本となっております。本書を活用し、労務管理の王道を行く、未来の定番「ダイヤモンド企業」になりましょう!

山田昭男の仕事も人生も面白くなる働き方バイブル 単行本 – 2015/6/26

山田昭男の仕事も人生も面白くなる働き方バイブル
山田 昭男 (著)

あらすじ

■信頼されるから人は頑張る―売上目標、ノルマ、ホウレンソウなし!上司の仕事は部下の不満を消すこと―年間休暇140日、残業禁止!最後の1冊に山田イズムのすべてが凝縮!87の言葉に図やイラストを加えた集大成!

まとめ

ご紹介させていただいた書籍

社長・人事・総務のための新しい採用活動(サイカツ)の本

社長・人事・総務のための新しい採用活動(サイカツ)の本

誤解だらけのマイナンバー対策

誤解だらけのマイナンバー対策

時代を勝ち抜く人材採用

時代を勝ち抜く人材採用

ムダ0採用戦略 21世紀のつながり採用

ムダ0採用戦略 21世紀のつながり採用

情報漏洩防止のカギ マイナンバー対応の実務

情報漏洩防止のカギ マイナンバー対応の実務

訴訟リスクを劇的にダウンさせる就業規則の考え方、作り方。

訴訟リスクを劇的にダウンさせる就業規則の考え方、作り方。

さいごに

最後までお読み頂きありがとうございました
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

広告を非表示にする