読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

今日の、どれを読もうかな。

店長おすすめ本

今日の、どれを読もうかな。

私、店長が棚から取り出した本や雑誌
「今日の、どれを読もうかな。」本を、紹介したいと思います。

本日、ご紹介する書籍はこちら

おつまみ横丁-すぐにおいしい酒の肴185 *1 単行本 – 2007/9/15

おつまみ横丁-すぐにおいしい酒の肴185 ((池田書店の料理新書シリーズ))
瀬尾幸子 (著), 編集工房桃庵 (編集)

あらすじ

■横丁酒場で味わうような素朴であきない、旨い定番おつまみを185品取り揃えました。しかも、少ない素材で、呑みながらでもつくれるかんたんなおつまみを厳選。今日の一杯、明日の一杯を楽しくするずーっと使いつづけてほしい酒の肴集。

40歳からは食べ方を変えなさい!: 「体の糖化」に気をつければ、若くなる! (知的生きかた文庫) 文庫 – 2013/10/23

40歳からは食べ方を変えなさい!: 「体の糖化」に気をつければ、若くなる! (知的生きかた文庫)
済陽 高穂 (著)

あらすじ


40歳は体の曲がり角――。
「何をどう食べるか」で、若さと健康に大差がつきます!
たとえば、
・「りんご+蜂蜜」は最高の若返り食!
・「焼き魚+レモン」で、骨がみるみる元気になる!
・朝に「白米+納豆」を食べると1日が快適!
などなど、人生後半の体を支える食べ方、食べ物が満載!
1食1食の質が、40歳からの「人生の満足度」を左右します!

東京R不動産2 (realtokyoestate) 単行本(ソフトカバー) – 2010/3/6

東京R不動産2 (realtokyoestate)
東京R不動産 (著), 菅付雅信 (編集)

あらすじ

■東京で一番、「面白い」不動産屋、拡大中!楽しく暮らす・働く、賢く買う、エリア再生、二拠点居住、店を開く、ビルを手に入れる…東京R不動産7年分の面白ノウハウ大公開。

龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (祥伝社文庫) 文庫 – 2009/6/12

龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (祥伝社文庫)
加治 将一 (著)

あらすじ

■一八六七年十二月十日夜、坂本龍馬斬殺。犯人は新撰組とも京都見廻組ともいわれている。しかし矛盾と謎が多すぎる。真犯人は誰か?浮かび上がる「龍馬の手紙」―幕臣勝海舟、英国武器商グラバーと行動を共にした龍馬が、死の直前に書いた最後の手紙に込めた「暗号」を読み解くことで、龍馬暗殺犯、さらには幕末維新の真相を暴く、驚愕の書。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。 単行本 – 2001/4

ずっとやりたかったことを、やりなさい。
ジュリア キャメロン (著), Julia Cameron (原著), 菅 靖彦 (翻訳)

あらすじ

■毎日の繰り返しに、埋もれた自分。そろそろ起こしてみませんか? 実験と観察からなる単純な科学的アプローチによって、創造的に生きる方法を明らかにし、自分のいろいろな側面との出会いを導いていく。

ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ) 文庫 – 2003/7/23

ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
ジョン・グレイ (著), 秋元 康 (翻訳)

あらすじ

■なぜ、男は女の“感情の炎”を消そうとするのか、女の“質問攻め”は男の心を遠ざけるのか…“男の心理、女の心理”に精通したグレイ博士ならではのアドバイスが満載。「大切にされたい女」と「感謝されたい男」がうまくやっていく秘訣を教える。

まとめ

ご紹介させていただいた書籍

おつまみ横丁-すぐにおいしい酒の肴185 ((池田書店の料理新書シリーズ))

おつまみ横丁-すぐにおいしい酒の肴185 ((池田書店の料理新書シリーズ))

東京R不動産2 (realtokyoestate)

東京R不動産2 (realtokyoestate)

夢を実現する戦略ノート―頭のいい人! (知的生きかた文庫)

夢を実現する戦略ノート―頭のいい人! (知的生きかた文庫)

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

さいごに

最後までお読み頂きありがとうございました
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

*1:池田書店の料理新書シリーズ

広告を非表示にする