読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

投資・金融・会社経営 関連書 おすすめラインナップ

投資・金融・会社経営 関連書 おすすめラインナップ

いま話題の書籍をジャンルごとにまとめました
店長おすすめ本、良いなと思った書籍を
幅広く関連書を交えて紹介していきます。

本日、ご紹介する書籍はこちら。

FX MT4(メタトレーダー)らくらく攻略使いこなしBOOK (ブルーガイド・グラフィック) ムック – 2015/9/11


山中 康司 (監修)

あらすじ

■MT4(メタトレーダー4/MetaTrader4)はロシアのMetaQuotes社が開発したFXのトレーディングソフト。
無料で利用ができ、しかも超高性能であるため、FXトレーダーからの支持を得ている。
ただ、高性能であるがゆえ、「なんだか、難しそう」と思われがち。
本書ではMT4の基本スペックの解説から、セットアップ、カスタマイズ、
さらに山中康司氏のMT4活用術とMT4をいかにトレードに活かせるかを解説。

また、特別付録として個人投資家から人気の高い指標ボリンジャーバンドを使った
山中氏考案の「ボリンジャーエンベロープ」テンプレートのダウンロードサービスを実施。
その解説や利用方法を綴じ込み攻略ブックとしてつける。

―本書の内容―
■MT4最強宣言 僕がMT4をすすめる理由

■Chapter1 MT4 らくらくセットアップ講座
■Chapter2 MT4 自由自在カスタマイズ法
■Chapter3 MT4 かんたん! トレード注文
■Chapter4 MT4の醍醐味 自動売買テクニック
■Chapter5 プロが伝授! MT4使いこなし術

■MT4 トラブル・お悩み解決 SOS
■EA(エキスパートアドバイザー)の種類とEA販売・ダウンロードサイトの選び方
■MT4に役立つ 用語集


●特別付録
ジョン・ボリンジャー氏公認ツール
「ボリンジャーエンベロープ」 テンプレート ダウンロードサービス付き
ボリンジャーバンド エンベロープ」完全攻略ブック
山中康司 監修
【CONTENTS】
・意外に知られていない! ボリンジャーバンドの正しい見方
・ジョン・ボリンジャー氏も愛用する 「ボリンジャーエンベロープ」を使いこなす
・バンド幅を正確に判断できる指標 「バンド幅」でトレードの精度を上げる
・カスタムインディケーターがすぐに使える! 付録テンプレートをダウンロードしよう
・誰でも簡単に好みの分析が可能 カスタムインディケーターの作り方講座

松崎美子のロンドンFX (金融の聖地で30年暮らしてわかった 日本人が知らない為替の真実) 単行本 – 2015/7/8


松崎美子 (著)

あらすじ

■これからのFX取引は「とりあえずドル円」はもうやめよう!
世界のメジャー「欧州市場・欧州通貨」で取引してこそ、最大収益を狙える!
現地だからこそわかるユーロ&ポンド徹底攻略法。

●欧州時間こそ日本のトレーダーの最適時間帯
世界の為替取引高の4割以上を占めるロンドン市場に比べ、東京市場は世界から見れば「休憩時間」と言われるほど、あまりレートが動かない時間帯です。一方、欧州時間(日本時間16時~翌2時)は、次のニューヨーク時間へと引き継がれる時間帯でもあり、世界中の投機資金があつまり、最も大きくレートが動きます。欧州発の経済指標やイベントも多く、ちょうど仕事を終えた日本の兼業トレーダーにとってベストな収益タイムなのです。
これを活かすには、ドル円やクロス円よりもずっと値動きが大きいユーロドルやポンドドルといった欧州通貨ペアで取引することです。食わず嫌いではいけません。

ファンダメンタルズの大波に乗ってこそ大きく稼げる!
為替レートの1分や1時間の変動は小さなものです。通常は1日で大きくてもせいぜい100ピッブス(円なら1円)程度であり、さざ波に過ぎません。ずっとPCに張り付いてテクニカル分析により小さな値幅を追いかけるよりも、金利や金融政策、経済指標などの要因によるファンダメンタルズの大きな波に乗って中長期でポジションを取り、1000ピップス(円なら10円)といった大きな値幅を狙う方が、大きく効率よく稼ぐことができるのです。
そしてファンダメンタルズ分析は、難しくて専門家にしかできないというものでは決してありません。

★ロンドン発! 欧州市場・欧州通貨のことならこの人に聞け!
本書は、世界金融の聖地シティで勤務したロンドン在住30年の元外銀ディーラーであり、現在は個人トレーダーとして活躍する著者が、これまでの経験と現地仕込みの欧州マーケット最新情報を満載して送る決定版。
欧州通貨を動かす金利、金融政策、財政、経済指標、政治、イベント、国柄など数々のファンダメンタルズ要因を解説し、それらを使って実際にどう取引するかが、豊富な実例によりわかります。

FXで稼ぎたいなら、常にドル円やクロス円しかやらないという「食わず嫌い」ではいけません。最も儲けやすい通貨ペアを選択することが、儲けの一番の早道なのです。

FXで幸せになる、超カンタン、これだけ! FX初心者の主婦でもできた成功者の実例付 単行本 – 2015/9/17


一般社団法人 日本FX教育機構 代表理事 野口 健幸 (著)

あらすじ

■子育てをしながら生活費を稼がなくてはいけない状況下でFXと出会い成功した著者、野口健幸。
FXを通じて出会った仲間達と日本で初めてとなる非営利でFX教育を行う「一般社団法人 日本FX教育機構」を2014年3月に立ち上げ、現在、代表理事をつとめる。
タケルベーシックルール®セミナーの参加者の90%以上がこのセミナーに満足と回答。
FX初心者でも自己資金を2倍達成した者が多数おり、最高齢では69歳の女性がいる。
本書では、著者が生み出した「タケルベーシックルール®」の紹介をはじめ、タケルベーシックルール®を実践した7人のFXトレーダーのリアル体験記を記載。
あなたも本書「FXで幸せになる、超カンタン、これだけ! 」で人生を切り開く自分に出会いましょう。

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228) 単行本 – 2015/8/8


ボブ・ボルマン (著), 長尾慎太郎 (監修), 井田京子 (翻訳)

あらすじ

■あらゆるマーケットや銘柄に機能するプライスアクション

 本書は、トレーダーを目指す人だけでなく、「裸のチャート(値動きのみのチャート)のトレード」をよりよく理解したいプロのトレーダーにもぜひ読んでほしい。ボルマンは、何百ものチャートを詳しく解説するなかで、マーケットの動きの大部分は、ほんのいくつかのプライスアクションの原則で説明でき、その本質をトレードに生かすために必要なのは熟練ではなく、常識だと身をもって証明している。

 本書は、概念やトレードテクニックを驚くほど隠さず公開している。これはプライスアクションの仕組みに関する総合的な教材であり、そのなかには連続した6カ月間(2012年3月~2012年8月の全取引日)のユーロ/ドルの5分足チャートも含まれている。396枚に及ぶ解説付きチャートを示した第9章だけでも、ほかのトレード本では見ることができない日中のマーケットを分析した膨大なデータベースになっているだろう。本書では、主にユーロ/ドルの5分足チャートを使ってさまざまなテクニックを紹介しているが、プライスアクショントレードは、どんなマーケットでも、どんな時間枠でも、どんなトレード環境でも応用可能だとボルマンは強調する。そのことを示すため、まとめの章では、いくつかの人気の銘柄や時間枠でボラティリティが低い状況が続いた場合(今日のマーケットではよくあること)の対処方法も紹介している。

 本書は、トレードでの実践に必要な細部まで広く鋭く目配りしつつも非常に分かりやすく書かれており、すべてのページに質の高い情報があふれている。FXはもちろん、株価指数や株や商品など、真剣にトレードを学びたいトレーダーにとっては、いつでもすぐに見えるところに常備しておきたい最高の書だろう。

マンガでわかる FXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ 単行本(ソフトカバー) – 2015/7/1


山中 康司 (著), 七瀬玲 (編集), ネコピカ (編集), kukaku (編集)

あらすじ

■自分で売買判断をして新規注文、決済注文をするトレードを「裁量トレード」と呼ぶが、
この方法で利益を上げているトレーダーの割合は10%にも満たないとさえ言われている。
そこでより効率よく利益を出す方法として、「自動売買」と呼ばれる
トレード方法が登場したが、どんなチャートをどう使うのかは意外に難しく、
またトレンドの変化に柔軟に対応できないなどのデメリットもある。

そして満を持して登場したのが、本書で紹介する「ループ・イフダン」だ。
このループ・イフダンは「イフダン」の注文方法を自動で行なうトレード術である。
通常のFXトレードでは、トレンドが出ているときが儲けるチャンスだが、
このループ・イフダンのトレードは相場の7割を占めるというレンジ相場でこそ、力を発揮する。
そのため、資金を増やすチャンスがこれまで以上にあり、
なおかつある程度ほったらかしにしていても利益が出せるのだ。
つまり、これまでのFXトレードとはまったく観点が違う手法なのである。

本書では「ループ・イフダン」の基礎から、使い方、さらに実際に
利益を出している3人のトレーダーに具体的な手法を解説してもらい、
そして最後にプロのディーラーとして有名な山中康司氏に、
このループ・イフダンの実力を客観的に述べてもらっている。
ループ・イフダンがわかる一冊である。

【目次】
■序 章 ループ・イフダンマンガ3分間講座
■第1章 ループ・イフダン基礎講座
■第2章 ループ・イフダン使いこなし術
■第3章 ループ・イフダン実践集1 七瀬玲編
■第4章 ループ・イフダン実践集2 ネコピカ編
■第5章 ループ・イフダン実践集3 kukaku編
■第6章 山中康司のループ・イフダン攻略術
●特別収録 口座開設方法とツールの使い方

夜17分で、毎日1万円儲けるFX (アスカビジネス) 単行本(ソフトカバー) – 2015/9/14


山岡 和雅 (著)

あらすじ

■FXは世界中の市場が一日中開いている分、デイトレ専業トレーダーは、ほぼ一日中PCに張り付く。そうしなくても、たった夜17分(-+朝+α)の作業で1日1万円ずつ稼ぐ方法を解説。
50万円あれば、誰でも毎日が給料日に!!
サラリーマンも、忙しい主婦にもラクして儲けるチャンス到来!!

さいごに

最後までお読み頂きありがとうございました
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

広告を非表示にする