読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

完全版 あやとり大全集―子どもから大人までみんなで遊べて脳力を高める 大型本 – 2013/12/13

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く関連書を交えて紹介していきます。

本日、ご紹介する書籍はこちら。

完全版 あやとり大全集―子どもから大人までみんなで遊べて脳力を高める 大型本 – 2013/12/13

完全版 あやとり大全集―子どもから大人までみんなで遊べて脳力を高める

あらすじ

「はしご」「ほうき」「ゴム」など幼い頃に遊んだ懐かしい日本の伝統あやとりと、二人あやとりや、連続あやとり、トリックあやとり、「耳の大きな犬」、「つがいのライチョウ」など世界各地の文化を伝える珍しいあやとりなど、八十数作を掲載したあやとり本の決定版です。わかりやすい写真のプロセスで、入門、初級、中級、上級と、レベル別に解説しているので子どもから大人まで遊べます。

目次

1章 やさしい!入門あやとり(ほうき
やさしいちょうちょ ほか)
2章 おもしろい!初級あやとり(月にむらくも
菊 ほか)
3章 楽しい!二人あやとり(もちつき
のこぎり ほか)
4章 手ごわい!中級あやとり(かもめ
おに ほか)
5章 難しい!上級あやとり(耳の大きな犬
白鳥 ほか)

書籍情報

完全版 あやとり大全集―子どもから大人までみんなで遊べて脳力を高める 大型本 – 2013/12/13

野口 廣 (監修)
大型本: 208ページ
出版社: 主婦の友社 (2013/12/13)
言語: 日本語
ISBN-10: 4072921262
ISBN-13: 978-4072921265
発売日: 2013/12/13
商品パッケージの寸法: 25.6 x 21 x 2.2 cm

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

野口/廣
1925年、東京生まれ。理学博士。国際あやとり協会顧問。数学オリンピック財団顧問。東北大学理学部数学科卒業後、ミシガン大学に留学、イリノイ大学客員教授早稲田大学理工学部教授を経て、早稲田大学名誉教授。「国際あやとり協会」の設立、運営に尽力し、世界のあやとり文化を日本に初めて紹介した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連書籍

あやとりしようよ! (実用BEST BOOKS) 単行本 – 2005/11/16

あやとりしようよ! (実用BEST BOOKS)

あやとりしようよ! (実用BEST BOOKS)

あらすじ

あやとり探検隊 (編集)
ひもがいっぽんありました。だれかがそれを「わ」にしました。ゆびにかけてあそんでいたら、あらあらふしぎ。いろんなかたちができました。やま、かわ、とり、むし、さかな…どんどんかたちがかわったり、おとなりさんととりあったりして、とってもたのしくあそべたよ。

脳力アップ! あやとり―あやとりひもつき (セレクトBOOKS) 単行本(ソフトカバー) – 2013/3/1

脳力アップ! あやとり―あやとりひもつき (セレクトBOOKS)

脳力アップ! あやとり―あやとりひもつき (セレクトBOOKS)

野口 廣 (監修)

あらすじ

日本や世界各地のめずらしいあやとりを初級、中級、上級へとステップアップする形式で、紹介。上級編では、「つがいのライチョウ」「天の川」といった世界の最高傑作あやとりを紹介。

大人のあやとり―ひも1本で脳力活性!家族みんなで遊べる! (セレクトBOOKS) 単行本 – 2007/12

野口 廣 (監修)

あらすじ

はしご、ほうきなど、子どものころに遊んだ懐かしいあやとりから、難度の高い、世界の伝統あやとりまで、42種のあやとりをご紹介。

みてみて! びっくりあやとり (ひもつきあやとりミニブック) 単行本(ソフトカバー) – 2013/1/12

みてみて!  びっくりあやとり (ひもつきあやとりミニブック)

みてみて! びっくりあやとり (ひもつきあやとりミニブック)

有木昭久 (著)

あらすじ

あやとりひもで、うでぬき、ゆびぬきなど27の楽しいてじなができる。

できたよ! ひとりあやとり (ひもつきあやとりミニブック) 単行本(ソフトカバー) – 2011/10/8

できたよ! ひとりあやとり (ひもつきあやとりミニブック)

できたよ! ひとりあやとり (ひもつきあやとりミニブック)

有木昭久 (著)

あらすじ

輪にした一本のひもから、さまざまな形があらわれる、「あやとり」。いつでもどこでも、ひとりでも、みんなとでも楽しめます。さあ、ひもをもって、世界を宇宙を旅しよう。わかりやすい図解で定番の53種のあやとりができる。

いっしょにやろう! ふたりあやとり (ひもつきあやとりミニブック) 単行本(ソフトカバー) – 2012/6/12

いっしょにやろう!  ふたりあやとり (ひもつきあやとりミニブック)

いっしょにやろう! ふたりあやとり (ひもつきあやとりミニブック)

有木昭久 (著), 凹工房 (イラスト)

あらすじ

輪にした一本のひもから、さまざまな形があらわれる、「あやとり」。ふたり、三人、友だち、親子、みんなであそびましょう。さあ、ひもをもって、すてきでゆかいなあやとりの旅に「しゅっぱーつ!」。

あやとり (こどもに伝えたい伝承遊び) 大型本 – 2013/9/5

あやとり (こどもに伝えたい伝承遊び)

あやとり (こどもに伝えたい伝承遊び)

シシドユキオ (著), 野口廣 (監修)

あらすじ

「あやとり」には、歴史と海外に繋がる広い世界があります。世界中で親しまれているあやとりを豊富なカラー写真で紹介していきます。

さいごに

最後までお読み頂きありがとうございました
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

広告を非表示にする