鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

陽のあたる場所―浜田省吾ストーリー (角川文庫) 文庫 – 1990/6

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く関連書を交えて紹介していきます。

本日、ご紹介する書籍はこちら。

陽のあたる場所―浜田省吾ストーリー (角川文庫) 文庫 – 1990/6

陽のあたる場所―浜田省吾ストーリー (角川文庫)

あらすじ

転がる石のように、試行錯誤を繰返し、現在日本ロック界の頂点に立つ若き巨人の青春の軌跡を追った、感動のドキュメント。

目次

生まれたところを遠く離れて
ビートルズがやってきた
時代は変わる
遠くへ
二人の夏
路地裏の少年
イルミネーション
いつわりの日々
終りなき疾走
愛の世代の前に
陽のあたる場所
Mainstreet
ビッグボーイ・ブルース
I'm AJ.Boy
Rising Sun

書籍情報

陽のあたる場所―浜田省吾ストーリー (角川文庫) 文庫 – 1990/6

田家 秀樹 (著)
文庫: 438ページ
出版社: 角川書店 (1990/06)
ISBN-10: 4041687039
ISBN-13: 978-4041687031
発売日: 1990/06
商品パッケージの寸法: 15 x 10.8 x 2 cm

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田家/秀樹
1946年、千葉県船橋市生まれ。中央大学法学部政治学科卒。69年、タウン誌のはしりとなった「新宿プレイマップ」創刊編集者を皮切りに、「セイ!ヤング」などの放送作家、若者雑誌編集長を経て音楽評論家、ノンフィクション作家、放送作家、音楽番組パーソナリティとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

関連情報

関連書籍

僕と彼女と週末に 浜田省吾 ON THE ROAD 2011 The Last Weekend 単行本 – 2012/12/22

僕と彼女と週末に 浜田省吾 ON THE ROAD 2011 The Last Weekend

僕と彼女と週末に 浜田省吾 ON THE ROAD 2011 The Last Weekend

田家 秀樹 (著)

あらすじ

震災復興支援公演を含め、12都市37公演、35万人を動員した6年ぶりのアリーナツアー全行程に同行した著者が描く、熱狂と感動、そして浜田省吾のすべて。

AIDO Complete Collection(完全生産限定盤) Limited Edition

AIDO Complete Collection(完全生産限定盤)

AIDO Complete Collection(完全生産限定盤)

Aido 形式: CD

1975年5月1日発売の1st「AIDO」と、浜田省吾脱退後の1976年にリリースされた2nd「LOVE IN CITY」の2枚のアルバムに、シングルのB面にしか収録されていなかった「旅立ちの朝」をボーナストラックとして収録。

ROCK JET (ロックジェット) VOL.61 (シンコー・ミュージックMOOK) ムック – 2015/4/22

ROCK JET (ロックジェット) VOL.61 (シンコー・ミュージックMOOK)

ROCK JET (ロックジェット) VOL.61 (シンコー・ミュージックMOOK)

浜田省吾 終わらない物語
●緊急巻頭特集 ニューアルバム《Journey of a Songwriter》発売
浜田省吾のニューアルバムを聴く
 《Journey of a Songwriter》に寄せて/津村明子
・自らの歩みに、誇りを持って
 浜田省吾《Journey of a Songwriter》を聴いて/石田 勇
・終わらない物語
 浜田省吾は歌い続ける、光を紡ぐように/佐藤睦
SHOGO HAMADA DISCOGRAPHY
●特別インタヴュー:青山南
 『オン・ザ・ロード』は改行のない長い歌詞のような小説
 常に放浪していて、はぐれていく者達へのシンパシーがある

■追悼・シーナ
シーナ&ロケッツと私/門野久志
・インタヴュー:流賀良志彦(イージー・ウォーカーズ)
 「ニューヨークでやったらいいよ」
・《ピンナップ・ベイビー・ブルース》を聴きながら/金子ヒロム

■キッス
・GENE SIMMONS ROCK'n'ROLL PARTY 2015
・インタヴュー:嶋田直樹(PSYCHO CANDIE 廣嶋
 目の前でキッスがロックン・ロール・パーティをやっているという
 事実だけで、嬉しくて泣きそうになる(3月3日、東京ドーム)

●影山に聞け/影山亜紀子
 モトリー・クルー、最後の日本公演を観る
 (2 月14 日、さいたまスーパー・アリーナ)
●パブリック・イメージ・リミテッド
 2014年一夜だけのスペシャル・ライヴを観た/じょんこ
 (2014 年12 月13 日、ロンドン)

●インタヴュー(第1 回)~SA(馬渕太成、宮本直樹)
 ロックへの目覚めとパンクの志について
●インタヴュー~秋間経夫(ラーマ・アメーバ)
 日本っぽさと西洋から来たロックンロールの正統的な部分の
 両方が上手く混在してこそ日本のロック・バンドだ
 《21th Century Doll》について
●インタヴュー~ラ・ルース(ルイーザ、白井翔太郎)
 ブラジル音楽の世界へようこそ 《プリメイラ・ルース》発売を記念して
沢田研二の新譜《こっちの水苦いぞ》について/佐藤睦
●冬から春、ロックの未来へのバトンを観る/四海尚子
 (ロイヤル・ブラッド、パンクスプリング2015)
●新連載:キンクス物語(第1 回)
─妄想家レイ・デイヴィスの逆襲─ 山本慎也
ボブ・ディラン《シャドウズ・イン・ザ・ナイト》を聴きながら、
 音楽評論家・中山茂樹さんを偲ぶ/石田勇

菊地英昭×秋野温 LET THE MUSIC DO THE TALKING

Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター (完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付) Limited Edition

浜田省吾 形式: CD
Amazonレビュー 10年ぶりのオリジナル・アルバム発売決定! 2005 年リリースのアルバム「My First Love」から10年、待望のオリジナル・アルバムが完成。 「Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター」と題された今作は、2015年1月リリースの映画「アゲイン 28年目の甲子園」主題歌である「夢のつづき」を含む全17トラック、収録時間75分を超える大作。 メディア掲載レビューほか 2005年リリースのアルバム『My First Love』から10年ぶりとなる、浜田省吾のオリジナル・アルバム。映画『アゲイン 28年目の甲子園』の主題歌「夢のつづき」他を収録。 (C)RS

ON THE ROAD 2011 “The Last Weekend" [DVD]

ON THE ROAD 2011 “The Last Weekend

ON THE ROAD 2011 “The Last Weekend" [DVD]

浜田省吾 (出演) 形式: DVD
人気歌手・浜田省吾が6年ぶりに行ったアリーナツアー「ON THE ROAD 2011“The Last Weekend”」をDVD化。2011年4月にスタートし、東北振替公演や震災復興支援公演などを含む全国12ヵ所37公演で、約35万人を動員した熱いライブを堪能できる。

さいごに

最後までお読み頂きありがとうございました
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。

広告を非表示にする