鯨の書斎

今日も、どこかで読まれている本を紹介しています。

珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、ブレンドの仕方がわかる (カンガルー文庫) 文庫 – 2003/11/4

今日の気になる書籍のご紹介

いま話題の書籍や古書などジャンルを問わず
良いなと思った書籍を幅広く関連書を交えて紹介していきます。

本日、ご紹介する書籍はこちら。

珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、ブレンドの仕方がわかる (カンガルー文庫) 文庫 – 2003/11/4

珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、ブレンドの仕方がわかる (カンガルー文庫)

あらすじ

「珈琲のパワー」などをテーマとしたコラムを収録。
好みの豆の見つけ方から、おいしい珈琲の淹れ方、抽出方法の種類、アレンジ珈琲、珈琲ブレイクのお菓子まで、さまざまな珈琲の楽しみ方をカラー写真をまじえて紹介します。

目次

第1章 好みの豆を見つける(主な生産国と産地
産地別の種類と特徴 ほか)
第2章 おいしい珈琲を淹れるために(自分に合った味を見つけるには?
生豆を選ぶ ほか)
第3章 いろいろな抽出にチャレンジ(抽出方法を選ぶ
正しい豆の挽き方を知っておく ほか)
第4章 アレンジ珈琲を作る(カフェドリンク
1本あると便利な珈琲リキュール ほか)
第5章 珈琲タイムをもっと楽しく(珈琲ブレイクのお菓子
珈琲に華をそえる手作りお菓子 ほか)

書籍情報

珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、ブレンドの仕方がわかる (カンガルー文庫) 文庫 – 2003/11/4

田口 護 (監修)
文庫: 175ページ
出版社: 成美堂出版 (2003/11/4)
言語: 日本語
ISBN-10: 4415071295
ISBN-13: 978-4415071299
発売日: 2003/11/4

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田口/護
1938年札幌市生まれ。自らの足で珈琲生産国や欧米60余国を回り、1968年に「珈琲屋バッハ」を出店。1972年に自家焙煎を始める。現在、バッハコーヒーグループを主宰しており、自らが学んできた知識、技術の後進指導に専念している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連情報

関連書籍

珈琲のすべて 単行本(ソフトカバー) – 2010/12/28

珈琲のすべて

珈琲のすべて

あらすじ

この一冊で、コーヒーがわかる人になる!

コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために 単行本(ソフトカバー) – 2008/9/1

コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために

コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために

あらすじ

コーヒーにはとかく蘊蓄がつきもの。でも、それって本当なのでしょうか?根拠があいまいなコーヒー論にコーヒー研究者、石脇博士が科学の視点で軽快に斬りこみます。身近な疑問に博士が答えるQ&Aスタイルで楽しみながらコーヒーの世界を旅してみませんか。

コーヒーの基礎知識~食の教科書シリーズ 単行本(ソフトカバー) – 2010/1/25

コーヒーの基礎知識~食の教科書シリーズ

コーヒーの基礎知識~食の教科書シリーズ

あらすじ

アラビカ種とロブスタ種による豆の違い。粗挽きから極細挽きまでのグラインド。ドリップをする際の湯を注ぐスピード…。些細なことで味が変わるコーヒーをおいしくする方法、全部載っています。

世界で一番おいしいコーヒー 単行本(ソフトカバー) – 2009/12/16

世界で一番おいしいコーヒー

世界で一番おいしいコーヒー

あらすじ

世界一おいしいコーヒーの淹れ方から極上のコーヒーが飲める名店まで。

珈琲完全バイブル 単行本 – 2014/10/15

珈琲完全バイブル

珈琲完全バイブル

あらすじ

美味しい珈琲の淹れ方から、豆の種類ごとの味わいやフレーバーをくわしく解説!日本人初のバリスタ世界チャンピオンを生んだ丸山珈琲が監修!

さいごに

最後までお読み頂きありがとうございました
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、
はてなブックマークツイッターFacebook等でシェアしていただけたら嬉しいです。
この上ない励みになります。